交流カフェうづい通信部の改修のお手伝い 4/6

Pocket

 

2020年春にオープン予定の旧三江線宇都井駅近くの交流カフェうづい通信部。改修作業もいよいよ追い込みに差し掛かりましたが某ウィルスの影響で人手不足ということでお手伝いにあがりました。

 

 

旧服部院をDIYスタイルで改修してみんなで作ろう!がテーマの交流カフェうづい通信部です。

 

 

午前中は不要なものを倉庫へ搬入し、苔の花壇?造りに没頭しました。

 

苔は近くの方のお家からもらってきました。

 

元々は火鉢だったと思われますが石の間に土を練り込みその上に苔を貼り付けました。

 

同じ種類の苔が固まらず、異なる種類がパッチワークになるように工夫して貼り付けました。

 

まさかこんな作業があるとは。

 

ばたけさんの遊び心に脱帽です。

 

あっ、ばたけさんとは邑南町地域起こし協力隊の方で主に羽須美地区のDIY関連のことを担っています。

 

 

午後は保健所の検査を迎えるにあたり清掃と片付けをしました。

 

工事で溜まったホコリやゴミなどを取り除きました。

 

雑巾がすぐに汚れるほどでしたが

 

根気強く清掃しました。

 

 

宇都井自治会館の周りの桜が満開でした。

 

風が吹くと桜吹雪となりそれはもう風流でした。

 

邑南町羽須美は某ウィルスの騒ぎとは別次元の世界です。

 

さてうづい通信部のオープン日時は私から申し上げることはできません。

 

ひっそりと予定通りオープンするかもしれませんしそうでないかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です