ノマドワーカーのための公共複合施設のすすめ

Pocket

こんにちは、横乗り呑兵衛のタクです。

WEBライターのようなフリーランスとして活動されているノマドワーカーの方は、カフェやコワーキングスペースなどでお仕事をされている方が多いと思います。また、ご自宅でお仕事をされていても、気分転換で場所を変えてみたいという方もいるのではないでしょうか。

そのような方に公共複合施設の利用をおすすめしたいと思います。

今回のブログ記事も島根県江津市のJR江津駅前にある公共複合施設『パレット江津』で書いています。

パレット江津Official Site

このパレット江津を例にノマドワーカーの方への公共複合施設の活用方法について紹介します。

公共複合施設を利用するメリット

Free  Wi-Fiが使える

一概に全ての施設とは言えませんが、Free Wi-Fiが利用できます。

ここ、島根県江津市のパレット江津もFree Wi-Fi利用可能です。

施設利用料がタダ

主に自治体が整備した施設ですので図書館のようにタダで利用することができます。

コワーキングスペースのように利用料がかかりませんし、カフェのようにドリンク代もかかりません。

この利用料がタダという点が、公共複合施設を利用する最大のメリットでしょう。

フリーペーパーが豊富に置いてある

▲パレット江津に置いてあるフリーペーパーの一部

タウン情報のフリーペーパーが豊富に置いてあります。

お店やイベント情報などが手軽に仕入れることができます。

パレット江津でもフリーペーパーが数多く置いてあります。

特に地域に関することを記事にするライターさんにとって、とても有用な施設だと思います。

デメリット

電源がない

これは、カフェでも言えることですが各テーブルにコンセントがないケースが多いです。

壁コンセントはありますが、不正使用となる可能性がありますので使用する際は十分に注意しましょう。

この点においては、コワーキングスペースにメリットの分配が上がるでしょう。

当たり前のことですが、対策として利用前にバッテリーを十分に充電しておくことでしょう。

パレット江津はクオリティが高い

▲スペースが広く、座席数も多いパレット江津

▲まだまだやっぱり三江線

2015年オープンでまだ新しくとても綺麗です。

また、江津駅前にありとても便利な立地です。

今後、旧三江線地域のルポをするにあたってとても活用できる施設だと思っています。

江津市の観光案内施設の併設されていますのでぜひ江津市に訪れらパレット江津に来てみてくださいね。

今回はここまでです。

今から江津の街に呑みに出ようと思います。

『何にもない街江津?』

とんでもない、いろいろあります江津。

またこの街のいいもの楽しいもの、こと。

このブログで上げていこうと思いますのでご期待ください。

ここまでご覧頂きましてありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です