2018.7.10 広島市安芸区中野地区被災状況

Pocket

西日本豪雨につき、主に広島市東部地区の被災に関する状況のカテゴリーを新設して情報提供することにしました。

またボランティア募集に関する情報も順次あげていく予定です。

取り急ぎ、私は安芸区在住ですので私が把握した範囲での情報から。

安芸区中野地区の道路情報

国道2号線

・平原橋の上下2カ所崩落により通行止め

・権現橋、平原橋は通行止めで瀬野川を渡って中野と中野東の往来は寺橋または山王橋

ただし山王橋付近の旧山陽道は土砂流入につき狭い住宅街の裏路地を迂回して通行する形となっています

・バイパスを経由せずに中野地区と瀬野地区の往来は平原団地の狭い生活道路を通行する迂回路がありますが離合が困難です。離合ができないから小競り合いも見られます。

住民の私から言わせてもられれば、『迷惑です。』

できるだけバイパスの通行をお願いします。

・中野東7丁目付近、土砂崩れにより通行止め

・国道2号線バイパスの側道は中野東5丁目で土砂崩れにより通行止め

一貫田交差点と西日本自動車部品さん辺りの間の区間は車線規制となっており、片側の交互通行となっています。渋滞発生の懸念があります。

・国道2号線バイパス

通行可能ですが時間によっては激しい渋滞

・国道2号線の裏道である旧山陽道

中野3丁目付近において土砂流入が複数個所あり通行止め

Aコープ瀬野店付近土砂流入で通行止め、ひどい状態

・安芸区中野東6丁目から平原団地経由で瀬野へ抜けるルート

土砂崩れ1カ所、橋の流出が1カ所⇒土砂崩れ箇所が厄介。このう回路として狭い路地がありますが普通車での通り抜けは困難、よってこのルートも実質NG

海田地区と瀬野地区との往来は国道2号バイパスだけと思ってもらった方がいいです。

ただし上瀬野から八本松までは未完成です。

自転車での移動が有効ですが品薄状態

コーナン中野東店に自転車を販売していますが品薄状態です。

ダイキ瀬野川店は不明。

自転車での移動ですが、箇所によっては狭い道路にクルマがあふれかえっているところがありますので注意が必要です。

特に平原橋付近。

スーパーの営業事情

  • ラ・ムー中野東⇒わずかな商品で営業再開した模様ですが実質休業状態と思ってもらった方がいいです。
  • Aコープ瀬野⇒営業できず
  • コーナン中野東⇒営業中
  • ドラッグひまわり⇒営業できず
  • ダイキ瀬野川⇒営業中
  • Aコープ中野⇒営業中ですが、周辺の道路が土砂流入につき注意が必要
  • ユアーズ瀬野川⇒営業中
  • コンビニ⇒どこも品薄

個人的な雑感としてユアーズ瀬野川店が生鮮品も普通にあるのでここを目指すのが無難かと。Aコープ中野もそこそこ品あり。ただAコープ中野は来店へのハードルが高め。

山陽本線

瀬野駅付近での土砂流入が深刻なので瀬野での折り返し運転が困難な状態。

上瀬野では路盤の崩落が確認できました。

このことから海田市から先の復旧はかなりの時間を要する見込みです。

安芸区中野地区は陸の孤島

旧山陽道は土砂流入、国道2号平原橋付近崩落、国道2号バイパス側道土砂崩れ、山陽本線不通という具合で陸の孤島となっているのが現状です。

目立った家屋の損壊はありませんが交通網の寸断が大きな問題です。

2018年7月14日の状況はこちら

2018年7月18日の状況はこちら

 

 

 

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です