PRO SHOP BOON新年会@はちどり

Pocket

こんにちは、ヨコノリ呑兵衛のタクです。

今日1月3日は行きつけのPRO SHOP BOONの新年会が『はちどり』でありました。

1日夜勤明けから体調が悪く、アルコールは控えていましたがせっかくの機会なので参加することにしました。

今日はこのはちどりについて紹介しようと思います。

BOONのオーナーの生活の軌跡が見えるお店

▲完全に撤去されていない換気扇やガス栓

ここは客室なのですが以前は台所であったことがすぐにわかります。撤去費用を惜しんだのかアンティークとして残しているのかは不明です。明らかに居住スペースだったことには間違いなさそう。

実は以前、BOONのオーナーはこのスペースとお店の2階に住んでいたのだそう。なるほど、納得しました。人の過去の軌跡が目で見れるなんとも面白いお店です。

その流れで今もちょいちょいこのはちどりで飲み会を開催しているようです。

つながっています、ヨコにつながっているのかタテにつながっているのかはわかりませんが。このつながりを感じられることは良いものです。

お好み焼きの中にきしめんが入っている

▲広島風お好み焼き

このお店のお好み焼きは中にきしめんが入っていることが特徴です。たいてい、そばかうどんです。きしめんにしたところで何か味に変化があるわけではなくあえて言えば食感が多少異なる程度ですが、このように他でやはらないことを先進的にやるとこうことはとても大事なことではないでしょうか。

言われなければ気づきにくいですがこういうの、好きです。

ゴーグルの話に花が咲いた

スノーボードで使用するゴーグルについて話題になりました。

私はそろそろゴーグルを新しいものにしようかと考えているのですが、ゴーグルは便利な反面傷つきやすかったりと扱いに厄介なもの。せっかく買うならデザインが良く高機能なものがいい。必然的に値段も上がる。でも妥協したくはない。

某スノーボードの雑誌で良さそうなゴーグルを見たのですがメーカーや型式を全く見ておらずもう一度雑誌で確認する必要があります。

明日はこのこの雑誌を手に入れてからショップでゴーグルを注文しようと思います。

ここまでで約800字後半です。1000字はしんどいものです。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です