『エキニシ』で火災が発生 一部店舗が被害に

Pocket

こんにちは、ヨコノリ呑兵衛のタクです。

今日は悲しい報道的な記事を書きます。

今月12日午前0時5分ごろ、広島市南区大須賀町の飲食店街で火災が発生しました。

このエリアは通称『エキニシ』と呼ばれています。古い木造の建物が密集した地区ですが近年、個性的な飲食店が続々と進出しています。広島の呑兵衛のオアシスです。

被災状況

▲被災エリア

▲被災エリア状況

被災エリアは灯りはともっておらず、焦げ臭いにおいがたちこめていました。また、報道の方もおられました。

ぱっと見、建物自体は崩れ落ちておらず問題ないように見えます。しかし内部の損傷は激しいと思われます。報道写真ではかなりの炎が出ていましたからね。

改築だけで済むのか、一度取り壊して新築するのかは現時点では不明です。

大阪・十三のションベン横丁や新宿・ゴールデン街に続き、このエキニシも火事になってしまいました。

広島なのにまるで大阪や東京のような大都会の横丁に来た気分になれるエキニシはとても魅力的です。まだ全国的に認知されてはいませんがこれからブレークしそうなエリアです。

ただ、一部被災店舗では営業再開の動きがあるようです。

それでも元気なエキニシ

▲夜の広島のキャッチフレーズ「はしご牡蠣」

今日も笑顔で元気にはしご牡蠣×はしご酒で飲みに繰り出しましょう。それが一番の支援になります。

エキニシは本当に魅力的なお店が多いのです。エキニシから広島の呑兵衛文化を発信してゆきましょう。

それではまた。ここまでご覧いただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です