ローカル線旅のお手元に 『中国地方 ローカル線の旅ガイドブック』

Pocket

中国地方の鉄道は山陽本線や呉線など広島・岡山都市圏の路線を除き、ローカル線が大半を占めています。芸備線・木次線や錦川鉄道など。

沿線に観光スポットはあるにはあるのですが、宮島や倉敷美観地区のような目玉的なものではない。

乗ってはみたいもののどうやって旅をしたらいいのかわからない。

そんなローカル線の旅に心強い味方になる本があります。

『中国地方 ローカル線の旅 ガイドブック』

編集ライター・やまもとのりこさんが自主企画で出版された本です。

やまもとのりこさんのブログ

ガイドブックに関する情報

発行はザメディアジョンプレスです。

ザメディアジョンプレスOfficial Site

中国地方すべてのローカル線を網羅していませんが、木次線・芸備線・山陰本線・一畑電車・錦川清流線が取り上げられています。

また、廃線になった三江線が載っています。

写真集としてもとても素晴らしい本

フルカラーで沿線の見どころや飲食店の情報が見やすく載っています。

特徴的なのは写真がとてもきれい。

鉄道写真集としても見て楽しい本になっています。

サイズはコンパクトで持ち運びも楽、またパラパラめくるのも楽しいです。

リーズナブルな価格

お値段が1000円(税別)でとてもリーズナブルです。

旧三江線が載っている

この本の出版当時はまだ三江線は健在でした。

でも三江線が営業終了しても沿線の観光スポットなどは健在です。

代替バスでもマイカーでもバイクでもよし、ぜひこのガイドブックを参考に旧三江線地域を旅してみてくださいね。

今回は初めてコピーライター的な記事を書きました。

ここまでご覧いただきましてありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です